ベビーカーグッズを100均で購入!セリア&ダイソーで揃う便利なもの

ベビーカーグッズ100均のタイトル画像

子供のものって使う期間が短いのでできれば安く抑えたいものです。

ベビーカーグッズは長男の時はフックとおもちゃの紐くらいしか買わなかった我が家。

ですが数か月前に次男が誕生し、子供2人を連れて外出する機会が増えたことで、外でものを取り出したり探したりにあたふたするのが嫌でとうとうベビーカーグッズを増やそうという考えに至りました。

100均(セリア&ダイソー)で購入したものや、気になっているもの、友人からいただいた100均のベビーカーでも使えるグッズについてまとめています。

>>おんぶ紐で家事効率がアップ!ラッキー工業のおんぶ紐の口コミや感想

目次

セリアで購入したベビーカーグッズ

セリアのベビーコナー
「セリア」のベビーグッズコーナー

自宅から一番近くにある100円均一が「セリア」です。

また、デザインも可愛いものが揃っているので、セリアを最初にのぞくことが多い私。

今回も「セリア」から見て回りました。

①ドリンクホルダー

セリアのベビーカー用ドリンクホルダー
セリアの「ドリンクホルダー」

まずはドリンクホルダーです。

長男の時はリュックなどのバックの中に入れて持ち歩いており、それでも十分にどうにかなっていました。

ですが、次男が生まれてからは、”喉が渇いた”と長男から言われるたびにバックから取り出すのは大変です。

特に次男を抱っこしている時に荷物を出すのが一苦労

また、子どもは飲み切れなくても”飲む”と言い張って、外出先で缶ジュースを購入した際に、残されてしまうことも…。

そういった飲みかけの飲み物を持つことも増え、やっぱりドリンクホルダーが必要になりました。

セリアで購入したこちらは、ネジで固定するタイプ。(売っていたのは1種類のみでした)

セリアのベビーカー用ドリンクホルダーの取り付け方

そのため、設置にはドライバーが必要になります。

装着は、ネジをはずして(手でできます)、つけたい場所に取り付けパーツをつけるだけです。

耐荷重が500gなので、水筒はものによってはオーバーしてしまうかもしれませんね。

ですが、さすがベビー用です。ホルダーの左右が開いているため、持ち手付きのマグも置けるようになっています。

ホルダーをジョイント部に装着することで使用可能になるのですが、ジョイントへの差し込み角度や、装着した後も少し動かせるので、角度については心配する必要はないかなと思います。

私の使用しているベビーカーは、前後の向きを変えることができ、今もハンドルを動かして進行方向を変えるのですが、それにもばっちり対応してくれました。

セリアのベビーカー用ドリンクホルダーをつけたところ

装着後の状態はこのようになっています。

まあや

2~3分くらいあれば装着できる感じです。

あたふたして長男にせかされることもなくこれからは、すぐに飲み物が取り出せそうです。

【使用できるパイプの直径】
●約 横16~18mm×縦16~24mmのパイプ
●約 直径22mmのパイプ

使用しているベビーカーのパイプが↑に当てはまらないと使用できないのでご注意くださいね。

また、ダイソーにはなりますが、使い捨てのスタイも売っていたので、1枚持ち歩いておくと服の汚れ防止になり便利ですね。

>>ベビービョルンのスタイは食洗器にも使用可能!食べこぼしキャッチも抜群!!

②ひざかけクリップ

セリアのベビーカー用ひざかけクリップ

以前は、おもちゃストラップとしても使えるような他のクリップ付きのものを使用していたのですが、ベビーカー専用のものを改めて購入。

こちらは、取り付ける時に輪を通すのでクリップで物を外している時でもベビーカーから落ちることはありません。

セリアのベビーカー用ひざかけクリップの使い方

夏も冬もひざ掛けは使うので、早速重宝しています。

ベルトの全長は約25cmくらいです。

実際にベビーカーにつけた状態はこんな感じです。

④シューズクリップ

セリアのバビーカー用靴クリップ

こちらは、靴のクリップになります。

外で遊ぶ際に裸足になることが多い長男用、まだほとんど歩けない次男用に2つ購入しました。

ただのクリップではなく、L字型になっているので靴の足先のほうまで挟むことができて落ちにくいです。

クリップの圧もしっかりしていて、まだ数回の使用ですが靴が落ちたことはありません。

⑤ベビーカー車輪カバー

セリアのベビーカー用車輪カバー

こちらは、ベビーカーの車輪にかぶせて使用する、車輪カバーです。

我が家は車での外出が多いため、車内にいらないレジャーシートを引いていたのですが、それだと土が乾いた時に広がって車内が汚れてしまいます。

これなら、車輪を上のほうま覆うことができるのでその心配はなさそうです。

ビニール記事は思ったよりはしっかりしていたので、そこそこ持つかなと期待しています。

ベビーカーの車輪にカバーをつけた状態
ベビーカーの車輪にカバーをつけた状態

ベビーカーグッズ(ダイソー)

100均といえば”ダイソー”という方も多いですよね。

ダイソーのほうも見てみましたが今回は特に購入していません。

ですが、人気のものなどについて少しまとめてみました。

ベビーカーで使えるおもちゃ

ダイソーの赤ちゃん用おもちゃ

こちらは友人からいただいたおもちゃです。

以前友人とそのお子さんと遊んだ時に、そのお子さんが持っていたこのおもちゃを息子が気に入ってずっと

遊んでいたため、友人がプレゼントしてくれました。

パステルカラーの可愛いおもちゃです。

持ちやすく、腕も左右に動き、とってもお気に入りです

スケルトンの顔の部分も回って、中に入っているビーズがシャカシャカと音をたてるのも赤ちゃんの興味を引きます。

私がダイソーを訪れた時は売っていなかったので、大型の店舗でないとないのかもしれません。

おもちゃストラップを用いて、ベビーカーにつけて持ち歩いています。

ベビーカー用バッグ(気になっていたもの)

最近では、こちらのデザインに似た黒一色のバックが人気だったようなのですが、残念ながら私の最寄りのダイソーでは見つけることができませんでした。

これがあれば、ペットボトルホルダーがなくてもいいですし、物が見つけやすそうですよね。

ちなみにこちらは100円ではなく300円だったようなのですが。

100均ベビーカーグッズのデメリットは?

100均でベビーカーグッズを購入するデメリットはご想像の通り、耐久性がない、壊れやすいということだと思います。

そして過去に私が購入した中で1つだけ破損し、使用できなくなったものがあります。

それは、「ベビーカーフック」です。

100均で売っているベビーカーフック

上記の製品ではないのですが、過去に購入した商品で1年経たずに矢印の部分がはずれ、その後しばらくは外れるたびにつけなおしてはいたのですが、あまりにも頻回になってしまい500円~1000円くらいのものに買い替えました。

現在使用しているベビーカーフックはこちらです。

現在使用中のベビーカーフック

一見同じように見えるのですが、圧倒的にしっかり固定されており、耐荷重を大幅に超えない限りは大丈夫だろうと思っています。

他に破損したものはないので、デザインなどに特別こだわりがなければ個人的には100均でそろえるので十分ではないかと思っていますが、破損するリスクは他店の商品に比べて高いのではないでしょうか。

ベビーカーグッズで本当に必要なもの

【本当に必要なベビーカーグッズ】
・ベビーカー用フック
・ベビーカー用ひざかけ固定具
・おもちゃストラップ

物の購入を最小限に抑えたい私が2児を育てる中で最低限あったほうがよいと思ったのは上記3つです。

その他のものについては生活しながら、ご自身の生活スタイルを加味して必要なものを順次購入していけばよいと思います。

ベビーカーフック

こちらはやはり便利です。

赤ちゃんとベビーカーで移動していると1人の時よりも圧倒的に荷物は増えます。

また出先で購入したものなどがそこに加わりますので、フックがあると非常に便利です。

ベビーカー用ひざかけ固定具

実は自宅あるクリップなどで代用していた時期もありますが、私のつけ方が悪かったのかはずれてしまうことも多くありました。

また、ただひざかけをのせているだけだと子供が掛物をよく蹴るためすぐに落ち、洗濯するということが何度もありました。

おもちゃストラップと兼用していた時期もありましたが、やはりひざかけ専用のものをもっと早くから使用しておけばよかったと思います。

おもちゃストラップ

今回は紹介していませんが、おもちゃストラップは役立ちます。

赤ちゃんがぐずった時におもちゃをさっと出せる、もしくは移動中も赤ちゃんに遊んでいられるよう常にベビーカーにつけておくと楽です。

そのため、おもちゃストラップをベビーカーにつけいつでも持ち歩くのがおすすめです。

まあや

子供が1人ならドリンクホルダーはなくても問題なかったように思います。

ただ、それはあくまでも私の外出頻度などやおでかけの場所なども影響してくると思いますので、ご自身の必要なものをご購入してくださいね。

まとめ

最近、私が100均一(セリア&ダイソー)で揃えたベビーカー用のグッズをご紹介しました。

100均-では、ベビーカーフック、ベビーカー用バック、おもちゃストラップ、ひざかけ固定具・・・などたくさんのものが手に入ります

デザインやメーカーにこだわりがなければ最初に100均一をみてみてはいかがでしょうか

私が過去の購入品で唯一壊れたのがベビーカー用フックなので、フックは製品の作りをよく見たほうがよいのではないかと思います。

2児を育て購入品を少なくしたい私が、ベビーカー使用開始時に揃えたい最低限のベビーカーグッズは以下です。

【本当に必要なベビーカーグッズ】
・ベビーカー用フック
・ベビーカー用ひざかけ固定具
・おもちゃストラップ

その他については、生活状況に応じて購入していけばよいのではないかと思っています。

ご参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる