新松戸のレモン直売所はどこ?通販やレモンケーキについても調査!

松戸のレモンのタイトル

千葉県の松戸市といえば、東京から程近くのベッドタウンとして住宅街が広がる街並みのイメージです。

そんな松戸市新松戸では、レモンが美味しいと話題になっているようです。

今回の記事は、2021年10月9日(土)放送の「ごはんジャパン」の放送を元に、千葉県松戸市で栽培されている「新松戸レモン」についてまとめています。

「新松戸レモン」を使用した地元の方に人気のケーキ屋さんやおしゃれな直売所情報もありますのでみてみてくださいね。

目次

千葉県松戸市の住宅街にレモン畑?!

新松戸レモン畑
出典:鵜殿シトラスファームホームページhttps://udono-citrusfarm.com/

レモンといえば瀬戸内地方のレモンが有名ですよね。私もレモン果汁やレモンサワー、レモンのお菓子など日頃様々な瀬戸内地方のレモンを手にしています。

ところが温かい地方でとれるはずのレモンが千葉県松戸市の住宅地でも栽培されているそうです

新松戸駅から10分ほど歩いて行くと広がる緑色のレモン畑!

住宅地に広がるレモン畑ですが、実は住宅地というのが栽培へのメリットにもなるそうです。

理由は風が通りぬけにくく、暖房を使うので温かい空気がためるようで、開けた土地よりもいいのだとか。

そして、近年の地球温暖化の影響もあってか、松戸市の平均気温も50年ほど前は14.5度だったのが、2017年には16度まで上昇。

寒い気候が苦手なレモンは平均気温が15度以上必要と言われていますが、最近の松戸市はこの条件を満たしているようです。そのため、レモンの栽培に適した土地となりました。

この畑の持ち主、鵜殿(うどの)さんは家族でレモン栽培を行っており、レモン栽培は10年ほど前から軌道にのり始めたとのこと。

まあや

現在はこの土地でレモンが10トンも収穫されているそうです。

番組内でこのレモンを食べた的場浩司さんは、嫌な酸っぱさが全くなく驚くほどのフレッシュな香りと表現していました。

他の出演者、乃木坂46の秋元真夏さんもライブ後にいっきに飲みたいぐらいのさわやかと言っていました。そのお味、とても気になりますね。

「新松戸レモン」はグリーンの色をしていますが、これは熟していないわけではないようです。「マイヤーレモン」というレモンとオレンジの自然交配によって生まれたとされる品種で、皮が薄く、酸味が少ないのが特徴のようです。

酸度が普通のレモンより低いため、甘さとのバランスがちょうどよいとのことでみなさん絶賛されるのですね。

「新松戸レモン」が購入できるおしゃれなレモン直売所はどこ?

出典:鵜殿シトラスファームホームページhttps://udono-citrusfarm.com/

この「新松戸レモン」は2018 年にオープンした鵜殿さん家族が運営している直売所「鵜殿シトラスファーム 柑橘類直売所MONPE」で購入することができます。

この直売所、なんともたたずまいがおしゃれでマルシェのような雰囲気です。

この新松戸レモンについて、「この味は他では食べられない」と地元リピーターさんが多いようです。

緑色をした「新松戸レモン」を購入できるのは10初旬~11月初旬で、果汁は少なめだけれど香りがとてもいいそう、そして11月中旬~2月中旬は甘みが出てくる黄色に変わった「新松戸レモン」が味わえます。

新松戸レモンを使用した「レモンスカッシュ」もオススメだそうですね。

売れ行きによっては閉店時間前に完売となる場合があるそうなのでご注意ください。

「新松戸レモン」の直売所情報
店名   :柑橘類直売所 MONPE
住所   :千葉県松戸市新松戸6-16
アクセス :新松戸駅から徒歩12分程
営業期間 :9月中旬~2月下旬
営業時間 :10:00~17:00
定休日  :月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が定休)
電話番号 :090-4955-4543
駐車場  :なし(近隣のコインパーキングの利用がホームページ上で推奨されています)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる