シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの口コミは?店舗受取も可能でした

昨今はアレルギーのお子さんが増えている印象です。

ありがたいことに最近は、小麦や乳、卵アレルギーの方でも食べることができるケーキが増えました。

アレルギーの有無にかかわらず米粉やグルテンフリー、ヴィーガンを好まれる方が増えたのもそれを後押ししているかもしれません。

私がよく利用させていただくシャトレーゼでもすばらく前からアレルギーに対応したケーキを販売しています。

今回は我が家で食べた感想含め、口コミなどをまとめてみましたので皆さんが頼まれる際の参考になりましたら幸いです。

まあや

想像していた以上にとっても美味しかったので紹介したくなりました!

この記事がオススメな方

・シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの詳細について知りたい方

・シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの注文方法が知りたい方

・シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの口コミ

・シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの見た目など、写真をよく見てみたい方

目次

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの種類や値段は?

シャトレーゼのアレルギー対応デコレーションケーキ
出典:シャトレーゼ公式サイト
シャトレーゼのアレルギー対応チョコデコレーションケーキ
出典:シャトレーゼ公式サイト

現在、シャトレーゼで販売中のアレルギー対応ケーキは以下の4種です。

  • 乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション(苺なし) 税込2,590円
  • 乳と卵と小麦粉を使用していない(苺なし) 税込270円
  • 卵と小麦粉を使用していないデコレーション(苺なし) 税込2,492円
  • 卵と小麦粉を使用していないチョコデコレーション(苺なし) 税込2,492円
  • 乳と卵と小麦粉を使用していないチョコデコレーション(苺なし)税込2,590円(期間限定2022年2月18日~注文受付)

※卵と小麦粉を使用していないアイスも販売しています。

シャトレーゼで販売しているアレルギー対応ケーキは、”乳の代わりに豆乳””卵の代わりに大豆””小麦の代わりに米粉”を使用しています。

これら3大アレルゲンを使わずにケーキをたべることができるというのは本当にありがたいことですね。

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキは店舗受取も可能!

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキはオンラインで購入することができますが、そうなると送料がかかってしまいます。

店頭へ電話して確認したところ、電話注文は受け付けていないようで、事前に店舗に出向かなくてはいけませんが予約すれば店舗でも受取も可能とのこと。

今回は、予定日前に店舗で注文しました。

店舗でのよいところは、送料がかからないのはもちろん苺も別添えでつけてもらえるところです。

ちなみに店舗注文は前日に申込が必要です。

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの購入方法
①オンラインで注文する(苺なし)
②店舗で注文する(苺をつけてもらえる)

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの口コミは?

アレルギー対応ケーキというと「おいしくないのでは?」「まずい?」というイメージがありそうですが、SNS上での口コミをみてみました。

まあや

みなさんとっても美味しいと高評価でした!中には、普通のケーキよりもこっちのほうが美味しいという方もいましたよ。

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキを食べた感想

シャトレーゼで購入したアレルギー対応ケーキ
実際に購入した「乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション」

今回我が家でいただいたのは、「乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション」です。

ですが、店頭で購入すると苺も別添えでつけていただきました。

その分、値段は上がりまして税込2,808円でした。

シャトレーゼで購入した乳も卵も小麦粉も使用していないケーキの箱
ケーキについていた苺
別添えのいちご

苺はこのように別のケースに入れていただきました。

そして、チョコプレートがついているのですが、名前は自分で書くようになっています。

転写シートが一緒に入っているのでその転写シートをチョコプレートの上にのせてボールペンなどで書くと文字が書けるしくみになっています。

ケーキについていたチョコプレート
奥にみえる黄色の紙が転写シートです
まあや

ボールペンだと、おしゃれに書くには少し技術が必要そう…今回はうーん、うまくいかなかったので写真は割愛します。

チョコプレートをのせて歌もうたい、早速切り分けてみました。

断面はこのようになっています。

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの断面

米粉のスポンジに、苺のコンポートに豆乳のクリーム…でしたね!

スポンジ部分はとってもしっとりしていて、通常のスポンジよりは色が小麦色でした。(もちろん小麦は使っていませんが)

そして、家族の反応はみんな「美味しい!」です。

スポンジはパサパサしておらず、しっとり。ふわふわとは少し違い、どちらかというとホロホロっと口の中でくだけていく感じです。

クリームもほとんどくせはなく、単体でたべてみると大豆の香りが少しするかもといったくらいです。

シャトレーゼでは、この大豆特有のにおいを抑えるために、豆乳の種類を厳選してくださったようですね。

ちなみに原材料は、以下のようになっています。

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキの原材料

ちなみに賞味期限は、もちろん当日になっていました。

まあや

とっても美味しかったシャトレーゼのケーキ。本当に卵も牛乳も、小麦粉も使用していないなんて信じられないくらいでした。

まあやの夫

僕はこっちのほうが好きかも

夫は、このアレルギー対応ケーキのほうがさっぱりしているためか、「こっちのほうが好きかも」というくらいでした。

こういったパン用の包丁はケーキも簡単でキレイに切れます。鶏ハムやローストビーフにも使えて便利です。↓


まとめ

シャトレーゼのアレルギー対応ケーキは「乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション」と「卵と小麦粉を使用していないデコレーション」の2種類があります。

今回食べたのは、「乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション」ですが、本当にアレルギー対応のケーキを食べているのかと思うくらいのクオリティでした

他の方の口コミもとてもよく、アレルギーのある方を家族に持つ方には大変重宝しているようです

公式サイトでは一見、オンラインのみの販売にも思えますが、事前に店舗で予約することで(電話予約は不可でした)店頭で受け取ることもできますので、他のデコレーションケーキと特に代わりありません。

アレルギーの方でも他の方と同じようにケーキを頂けるのは本当に嬉しいことです。

このように美味しいアレルギー対応ケーキを作ってくださるシャトレーゼをこれからも応援したくなりました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる