シャトレーゼの期間限定「粗搗き大福」は新食感で美味しい!お味や賞味期限はどう?

シャトレーゼの大福の記事タイトル

シャトレーゼから2021年11月3日に発売された「粗搗き大福」を購入!

お米のつぶつぶが残った粗搗きの食感がとても美味しかったのでレビューします。

目次

シャトレーゼの「粗搗き大福」が美味しい!

シャトレーゼの店内

搗き大福」って?

シャトレーゼの粗搗き大福

令和3年に収穫した新米、北海道産のはくちょうもち米を使用した大福です。

小豆も北海道産、白州の名水を使用して炊き上げた自家製餡とこだわりの素材ばかり。

米の粒が残った粗搗き製法です。

表面はこんがりと焼かれていて、こうばしさも感じられるいつもとは一味違った大福です。

シャトレーゼの質へのこだわりがたくさん記載されている本を読みました。レビューからもその理由がある程度わかるのでよければのぞいて見てくださいね!↓

粗搗き大福」のお値段は?

購入価格:税込108円

粗搗き大福」の賞味期限は?

賞味期限:購入日当日

「粗搗き大福」の販売期間は?

販売期間:2021年11月3日~2022年1月中旬

粗搗き大福」食べた感想

シャトレーゼの大福の表面

大福の表面を見てみるとわかるお米のつぶつぶ感。

実際に食べてみるとそのつぶつぶ感がご飯を思わせ、おはぎを食べている感覚にも少し近い、でもやっぱり大福!という新たな食感です。

シャトレーゼの粗搗き大福の断面
出典:シャトレーゼ公式ホームページhttps://www2.chateraise.co.jp/

大福ほど、伸びはなく比較的はぎれのよい感じでお子様にも食べやすい気がします。

表面が焼かれているので、香ばしさも感じます。

中の餡子は粒餡で、ほどよい甘さです。

今回は普通に食べましたが、レンジはもちろんトースターでチンしても美味しく食べられそう。

お値段以上の仕上がりだと思いました!

シャトレーゼの粗搗き大福」のまとめ

シャトレーゼの「粗搗き大福」はご飯のつぶつぶ感が残り、表面に焦げ目をつけ香ばしさも感じる新触感の大福でとても美味しいです。

通常の大福よりもはぎれがよいので、お子様や高齢の方にも食べやすいと思います。

ただ賞味期限が短いので注意が必要です。

今回はふつうに食べましたが、レンジやトースターでも食べてみたいのでまた購入したいと思っています。

今だけしか手に入らない期間限定ですので、気になった方はぜひ食べてみてくださいね。

「粗搗き大福」は差し入れに利用しても、会話がはずみそうです!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる